精神科の選び方

仕事をしながら通院する際は、診療時間や曜日が気になるところです。また、薬代を含めて通院1回あたりの医療費が数千円になるケースが多いため、長期の通院では薬代を含む負担も大きくなりがちです。クリニックを選ぶ際の重要チェックポイントをお伝えします。

精神科が設ける設備やプログラム

メンタルの症状によっては、精密検査や入院治療が必要となるケースも考えられます。療養のために仕事を休んだ際は、復職に向けてサポートして欲しいと考える向きもあるでしょう。精神科が用意している設備やプログラムについて、受診前に確認しておきましょう。

内科や歯科を併設する精神科~身体的な不調の有無もチェック~

心の病の中には、精神的な症状だけではなく身体的な症状を引き起こすものも少なくありません。特に胃腸関係などの内科的な症状や、口の中の症状など歯科に関連するものがよくみかけられます。心の病が原因で起き…

More Info...

入院設備のある精神科~休養に専念できる~

心の病になった時は治療が必要ですが、精神状態が不安定な時は入院する時があります。症状によっては強制的に入院する場合もありますが、比較的軽い時は本人の意志で入院するか決めます。精神病で入院するメリッ…

More Info...

リワークプログラムのある精神科~スムーズな職場復帰を実現~

リワークプログラムのある精神科においては、うつ病や睡眠障害など、様々な精神疾患により休職中の人を対象とした復職支援が行われています。例えば、精神科医や臨床心理士などの専門のスタッフによる投薬治療や…

More Info...

新宿の精神科は予約制になっています

新宿の精神科は患者数が多いので、予約制になっている所が多いです。まれに急患が入りますが、予約時間に行けば待ち時間も少ないです。

© Copyright Psychiatry Problem Occurs. All Rights Reserved.