夜間・土日診療のクリニックを選ぶ~仕事帰りや休日でも気軽に受診~

駅前のクリニックは診療時間が長いところも多い

仕事帰りや休日を利用して精神科のクリニックに通院をしたい時には、夜間や土日診療に対応しているところを探してみましょう。中でも、主要駅の周辺にあるクリニックの中には、診療時間が長めのところや、日曜日や祝日の診療を受け付けているところも少なくありません。また、一人ひとりの患者の症状やライフスタイルなどに応じて、通院日を柔軟に対応してくれるところもあります。一般的に、小規模なクリニックは、一人か二人の医師が多くの患者の診療を行うため、土日祝日の予約が取りにくい傾向があります。そこで、通院先を決めるうえで、早めに身近なところにあるクリニックのホームページを参考にして、患者の数や診療時間を比較することがおすすめです。

アクセスの良いクリニックを探してみよう

長期的に精神科で治療を受けたい場合には、途中で通院を中断しないために、できるだけアクセスの良いクリニックを探すことが大切です。例えば、最寄り駅から徒歩圏内にあるクリニックは、様々な職業の人が通いやすく、仕事の休憩時間や家事の合間に診療をしてもらえるところもあります。特に、症状が安定しない人や投薬治療中の人は、月に数回の通院が必要となるケースも多いため、予約が取りやすいところを選ぶと良いでしょう。なお、大規模な総合病院の系列の精神科のクリニックの中には、初診時に医師の紹介状が必要となることもあります。そのため、事前に必要な手続きや準備すべきものについて、各クリニックの担当者に確認を取ることが大事です。

© Copyright Psychiatry Problem Occurs. All Rights Reserved.